FC2ブログ

someone like you

「果し状」下調べ(10/15)

◆将棋世界2006年11月号付録「独リヲ楽シム」No.7
03110手

将棋世界1986年2月号原島利郎とほぼ同一
03120手


◆将棋世界2006年11月号付録「独リヲ楽シム」No.10
03210手

組立ては詰棋めいと第14号(1993年3月)井内直紀と同じか。
03220手


◆将棋世界2006年11月号付録「独リヲ楽シム」No.21
03310手

16歩は不要か。出だしが少し異なるだけで後はパラ1977年2月号植田尚宏と同じ。
03320手

「果し状」下調べ(9/15)

◆将棋世界2004年6月号付録「変幻自在」No.37
02710手

3手目以降は二上詰将棋珠玉篇29番と同じ。二上作は限定打になっている。
02720手


◆将棋世界2005年11月号付録「箱庭の囁き」No.9
 四銀詰。近代将棋2000年2月号平松準一と同一
02810手


◆将棋世界2005年11月号付録「箱庭の囁き」No.21(報知新聞2003年3月4日)
 「果し状」収録作(密室図式17)
 白蓮No.34と大差ない感じ。
02920手


◆将棋世界2005年11月号付録「箱庭の囁き」No.26
03010手

パラ2000年9月号長山聰と同手順
03020手

「果し状」下調べ(8/15)

◆将棋世界2004年6月号付録「変幻自在」No.7
02410手

メインの部分は将棋春秋1957年2月号普賢綾麿(黒川一郎)と同じ。短編名作選収録作。
02420手


◆将棋世界2004年6月号付録「変幻自在」No.30(週刊将棋2001年7月25日)
 「果し状」収録作(珠玉篇12)
 パラ2002年9月号松本誠の後半が同手順だが後発作。
02520手

ただ若島正の詰将棋ワールド中級15が上を行っている感じがする。
150手


◆将棋世界2004年6月号付録「変幻自在」No.31
02610手

3手目以降はパラ1998年6月号溝口博と同一
02620手

「果し状」下調べ(7/15)

◆詰のオルゴールNo.91(近代将棋1995年10月号)
02010手

後半はパラ1984年11月号天地学仁にある。
02020手


◆将棋世界2001年4月号付録「白蓮」No.2
 「果し状」収録作(簡素図式15)
 同一作あったが、パラ2003年3月号野村量なのでセーフ。
 「果し状」の作者解説によると詰将棋サロン担当時に野村さんから同一作が投稿されてきたとある。
 当然没だが、同一作ありと知らずパラに再投稿したということか。


◆将棋世界2001年4月号付録「白蓮」No.12
02210手

近代将棋1963年8月号大須賀晃と同手順なのでアウト
02220手


◆将棋世界2001年4月号付録「白蓮」No.30(将棋世界1999年4月号)
02310手

将棋世界が初出かどうか不明だが、文芸春秋1991年9月号二上達也と同一なのでたぶんアウト

「果し状」下調べ(6/15)

◆詰のオルゴールNo.61(東京スポーツ1981年3月20日)
01810手

将棋世界1942年7月号市川一郎や
01820手

パラ1983年2月号近藤善太郎があるので苦しい。
01830手


◆詰のオルゴールNo.79(報知新聞1991年4月30日)
01910手

パラ1967年3月号山中龍雄や
01920手

パラ1986年2月号浜田博があるので苦しいか。
01930手