someone like you

詰将棋パラダイス2012年11月号

今回は類作でなく先行事例の紹介ということで。

短期大学、須田将一作
初手の実現に作者の力量が現れている。
201211短210手

桂合桂生でこの収束はパラ1982年8月号永井裕人作がある。
1821nagai0手


浦野真彦八段昇段記念祝賀詰、岡村孝雄作
誤無解6割の難解作。
201211浦野昇段10手

57桂合からの収束は
近代将棋1981年7月号森田銀杏作にある。
こちらは伊藤果五段昇段記念祝賀詰の一局。
同じ字形、同じ収束にも関わらずタイプの異なる作になるのが面白い。
3368morita0手


同人作家入り記念作品展、利波偉作「氷の崖」
目一杯捨合をした上に逆王手も入る期待どおりの作。
201211利波同人20手

捨合の意味付けの先行例としてはパラ1998年4月号原田清実作がある。2539harada0手

夢野久作の「氷の崖」は、その昔現代教養文庫で読みました。







管理者にだけ表示を許可する