someone like you

詰将棋パラダイス2014年1月号

◆表紙、古関三雄
超好形。
201401表紙0手

紛れようのない手順だが、パラ2004年6月号北川明(23手詰)の7手目からに似ている。
こちらは紛れそう。
4103kitagawa0手


◆小学校、深和敬斗
守備銀の回転。
201401小30手

将棋世界1981年9月号中村雅哉(11手詰)と図巧55番を載せる予定だったが
「詰将棋かも...」に載ったばかりなので省略。


◆高等学校、藤井憲郎
23桂から始められないか考えてしまう。
201401高10手

桂打は無理でも桂跳ねならば可能のようだ。
将棋世界2009年5月号谷口均(17手詰)
0553taniguchi0手


◆高等学校、金子義隆
合駒が動いているがこの合駒がなければ依然として打歩詰なので、これは森田手筋なのかな?
201401高30手

同じ作者の近代将棋2001年11月号(15手詰)。
凝った手順だが合駒が動いた時点で逃げ道が生じるので、こちらは森田手筋ではない?
0444kaneko0手


◆短期大学、おおた葉一郎
うまく出来ている。
201401短10手

以前作者のブログで見た図は次図
(23手詰、おおた葉一郎のしょーと・しょーと・えっせい2012年12月8日)。
20121208おおた0手
現在は発表日及び解答掲載日の記事は削除され、なかったことになっている。
81:23桂打から

23桂打からは
同一手順じゃないけどこんな感じで入らないかな。

持駒 角金桂桂香
玉方 11玉、13歩、42飛、43金、44角
詰方 24龍以上17手詰。

2014.02.01 01:54 三輪 勝昭 #- URL[EDIT] 返信
82:Re: 三輪さん

早速のコメントありがとうございます。

そうかそうか、11玉からならば可能でしたね。

2014.02.01 06:48 EOG #- URL[EDIT] 返信
83:龍頭桂

龍頭桂が好きな作家が確かいましたよね。
難解作作家の…

2014.02.01 19:35 三輪 勝昭 #- URL[EDIT] 返信
86:

高等学校作は森田手筋です。金によるものは過去に三作。龍で詰みあがるのは、これが初めてと思います。
近代将棋のは森田手筋ではありません。
お説の通り。

2014.02.02 13:28 金子義隆 #- URL[EDIT] 返信
87:Re: タイトルなし

わざわざコメント、ありがとうございます。
詰将棋かも...は楽しみにしています。

2014.02.02 14:31 EOG #- URL[EDIT] 返信
88:おおた氏作

折角本人がブログから消したのに。
それは兎も角、金銀を捨てていくか、合駒請求かは好みの問題ですか。

2014.02.03 23:26 さわやか風太郎 #- URL[EDIT] 返信
89:Re: さわやか風太郎さん

コメントありがとうございます。

ブログで解答募集をして解答を掲載した以上、改作はブログに載せるべきだと思います。

図としては合駒請求の方を選びたいですね。

2014.02.04 07:17 EOG #- URL[EDIT] 返信
90:私見

> さわやか風太郎
おおた氏作
 折角本人がブログから消したのに。

――“折角”という意味がわかりませんでした。

私は、“改作はブログに載せるべき”かどうかは分かりませんが、(ブログに載せた過去を消して)紙媒体に載せる、というスタンスは、インターネットに作品を載せる、という行為全体を軽んじるだけだろう、とは思いました。(インターネットは紙媒体では同人誌に過ぎない、だから二重投稿ではない、という風に作者自身が認識していることになってしまうのではないか、ということ)

2014.02.04 10:06 通りすがり #- URL[EDIT] 返信
91:おおた氏作

詰パラに投稿した時点ではブログに載せていたことを完全に失念していたようです。
詰パラに載ったのを見て以前見たようなという気がして、私に問い合わせてきたのです。
改作である旨答えておきましたが。

2014.02.04 19:29 さわやか風太郎 #- URL[EDIT] 返信
92:Re: 通りすがりさん、さわやか風太郎さん

コメントありがとうございます。

現在ネット出題も発表とみなされる以上、改作の投稿に疑問を感じました。
作品の管理が出来ていない点は少々残念です。

2014.02.05 07:23 EOG #- URL[EDIT] 返信

管理者にだけ表示を許可する