someone like you

詰将棋パラダイス2016年5月号(その2)

◆短期大学、酒井博久
 7手目が気付きにくい。
201605短210手

もしかしたら創作のヒントになっているかもしれない。
将棋世界2013年9月号中田章道(7手詰)
201309中田60手


◆大学、青木裕一
 歩を消費する展開が苦しい。
201605大140手

意味合いとしては次図の横型ということか?(間違っていたらごめんなさい)
パラ2011年9月号上田吉一(39手詰、「撫子」No.12)
201109デパ40手


◆大学、石川英樹
 上部脱出阻止の36角が利かなそうだが実は利く。
201605大150手

12香がなければ話は簡単。
風ぐるま1953年4月号相馬夢龍(21手詰)
0279souma0手


◆デパート、菅野哲郎「夕鶴」
 リピート趣向が出てくる点は作者らしい。
201605デ50手

このリピート手順の先駆けは次作か。
近代将棋1964年6月号駒場和男(53手詰、ゆめまぼろし百番No.89「捜査網」)
3070komaba0手

他にあってもおかしくないが。

煙詰と組み合わせたのは
詰棋めいと第27号(2000年2月)新ヶ江幸弘「金鵄」(101手詰、めいと賞金賞、「夢銀河」No.143)
3871shingae0手

収束部分は次のニミ煙がある。
スマホ詰パラ2016年3月8日No.7171munetoki(=宗時宏、33手詰)
スマホ詰パラ71710手

43角が全駒煙へのアプローチのようだ。

管理者にだけ表示を許可する