someone like you

将棋世界2016年4月号

今月は類作が見当たらなかった。
近藤作は収束同一作がありそうに思えたが見つからなかった。
難解というツイートがチラホラあった妻木作は、収束3手が同じ作が1作あっただけ。
五十嵐作の収束5手はパターン化しているので取り上げる意味もない。
というわけで無理矢理収束7手が一致した作を紹介。

◆詰将棋サロン、清水透
 詰将棋らしい工夫はあるが、やや底が浅いように感じた。
201604将世60手

加藤一二三「楽しむ詰将棋」No.26(朝日新聞1991年8月18日、9手詰)
katou0手
一所懸命作っているなあ。

管理者にだけ表示を許可する