someone like you

詰将棋パラダイス2015年5月号(その2)

◆大学院、岡村孝雄「来たるべきもの」
 36×2+1=73
 よく見ると二歩回避の作でもある。(自力で解いていないことがバレバレだなあ)
201505院100手

しかし香を4枚並べる作はあるだろうと思ったが3枚までだった。
近代将棋1995年4月号飯田岳一(95手詰)
3028iida0手

4枚となると、その先の逆算が困難ということか。


◆岩田俊二ヤン詰遺作展、岩田俊二
 ニャン詰ではない。
 実戦型から巣籠り。
201505岩田30手

後半は将棋世界2001年7月号原島利郎(11手詰) があるのだが、
実戦型から巣籠りはこの作以外にもあったような記憶が。でも思い出せない。
0675harashima0手


◆岩田俊二ヤン詰遺作展、岩田俊二
201505岩田40手

「朝霧」と「来たるべきもの」のような関係でわざわざ取り上げる必要はないのだが、
昨年12月に逝去されたお二人なので、並べてみたくなった。
近代将棋1965年8月号中野和夫(13手詰)
3385nakano0手
274:本誌の分類について

こちらでは初めまして。
いつも短評ではお世話になっており、ありがとうございます。

私は本誌を読んでいないので詳しく存じないのですが、今では幼稚園、小学校、中学校、短大等のクラス訳がなされているそうですね。

採用区分はどの様になっているのでしょうか?

経済的事情に余裕が出ましたら。本誌も購読したいと思っております。

2015.06.02 03:32 岩永 光一 #wr80fq92 URL[EDIT] 返信
275:Re: 岩永さん

初級-キッズルーム、保育園、幼稚園
中級-表紙、ヤング・デ・詰将棋
上級-詰棋校(小学校、中学校、高校、短大、大学、大学院)、デパート、その他作品展
が基本的な構成です。

6月号と12月号は詰棋校がなく、順位戦と短編コンクールになります。

手数区分は小・1~7手、中・9~11、高・13~17、短・19~29、大・31~49、院・51~です。

まずは詰パラHPの懸賞詰将棋に応募・当選して見本誌をゲットしてください。

2015.06.02 08:16 EOG #- URL[EDIT] 返信
276:ニヤン詰ね

ニャン詰ではないが、ニヤン詰である(笑)。
いらん事に反応してしまったのである。

2015.06.02 10:06 三輪 勝昭 #- URL[EDIT] 返信

管理者にだけ表示を許可する