someone like you

将棋世界2015年2月号

◆詰将棋サロン、沖昌幸
201502将世10手

以前紹介した山腰=志駒屋作と同じ構成。
つまり4×4に収まる手順だということ。


◆詰将棋サロン、上谷直希
 角のリーチを活かしきった。
201502将世30手

5手目以降は将棋世界1985年7月号渡辺真一(9手詰)と同様。
0943watanabe0手


◆詰将棋サロン、武島宏明
 珍しく手筋張っている。
201502将世40手

本筋とは関係ないが収束は
須藤大輔「Try everyday」No.5264(2014年5月9日、9手詰)にある。
20140509須藤0手
成不成の非限定が気になるけれど。


◆詰将棋サロン、海老原辰夫
 パラ12月号短編コンクールや1月号中学校の作を見て作者の凄さを再認識。
 作品集をまとめるべき作家だろう。
201502将世60手

本作の収束はいかにもありそうだが、過去作はどれも14桂や34桂配置。
13角配置はなかった。
将棋世界1986年5月号野村量(11手詰)
1174nomura0手


◆詰将棋サロン、川西直哉
 成不成の切り分け方に感心。
201502将世70手

ただ若干ニュアンスが違うかもしれないが、ないことはなかった。
パラ1999年1月号岡島民雄(11手詰)
3317okajima0手

管理者にだけ表示を許可する