someone like you

2016年2月のツイートまとめ

ツイッターに掲載した詰将棋の取りまとめです。

◆パラ2012年12月号、鈴川優希
CakxsDwVAAUCkIa.png

幼稚園年間表彰7手優秀作。馬一回転の最短手数。
イキロンさんが改作をしているので興味ある方は@ikironで探してください。


◆近代将棋1962年4月号、北原義治
CasOwKhUYAAsJRB.png

今日のお気に入り詰将棋


◆パラ1960年8月号、小西逸生
4862konishi0手

ツイッターにあがっていた阿部光瑠プロの作に関連して。
阿部作は下図
20160215阿部0手


◆二代伊藤宗印「将棋勇略」61番
Cbvb8vVVIAAykET.png

都成竜馬新四段誕生の日、岡村孝雄さんが指摘していた55飛成、55角成の作。


◆パラ2013年1月号、飯尾晃
Cb7z4kxVAAAi9Zz.png

スマホ詰パラNo.7101天の川に関連して。
ついでながら本作は余詰を消すのが大変で15年位放置していた。
完成したのは柿木先生のおかげ。


◆将棋クラブ1978年6月号、岡部雄二(饗宴No.29)
CcI2-SbUEAIVDVe.jpg

芳林堂書店倒産。昔、高田馬場店で将棋クラブを立ち読みしていて、いいなと思った作。
今なら合駒非限定とか言われそうだが。


◆「山中龍雄作品集短編百局」(1976年3月発行)No.13
CcTKEbgUYAAK3en.jpg

今日のお気に入り詰将棋
初出は中国電力将棋部報なので同一作検索をしてもヒットしない。


◆近代将棋1969年4月号、金田秀信
CcVi6RJUEAAWq2G.jpg

スマホ詰パラNo.7124バビル3世との類似。


◆「山中龍雄作品集短編百局」(1976年3月発行)No.17
CcX2udUUkAAtPRn.jpg

今日のお気に入り詰将棋
これも初出は中国電力将棋部報(1966年10月)
40年前、この筋を知らなかったので大学の講義時間中ずっと考えていた記憶がある。

2016年1月のツイートまとめ

備忘録を兼ねて、ツイッターで紹介した作を掲載しておく。

◆パラ1975年3月号、蟹江義長
CZ8shK3UsAAbK5D.png

原田清実作との類似。


◆スマホ詰パラNo.6981、EOGの原図
CaAYXP-UEAAQZXF.png

逃げ方が非限定。昔ならこのまま投稿していただろうが。


◆パラ1995年10月号、中島清志
CaAbg-JVIAECwhX.png

半期賞作。「パズル感覚で創作すると面白い短編は出来ない」との中学校選題の言葉を読んで。

将棋世界2016年3月号

◆詰将棋サロン、安田恒雄
 初形が気になるが手順はいい。
201603将世10手

収束5手の一致でしかも不完全作だが、作者名が懐かしかったので。
将棋世界1992年3月号付録「7手詰コンテスト」穂上武史
7手詰コン120手
初手26銀の余詰がある。
川崎の全国大会に参加していたようだが全く気付かなかった。


◆詰将棋サロン、北川明
 月間優秀作。2手目の変化は面倒だが、そこさえ過ぎれば。
201603将世60手

過ぎたあとの手順
将棋クラブ 1979年01月号北原真美(11手詰)
0102kita0手
初手42金の余詰がある。

「伊藤果の詰将棋110」No.29(2007年7月発行、9手詰)
伊藤110_290手


◆詰将棋サロン、本田勇
 持駒7枚だが直感に従って打てばよい。
201603将世80手

もう少し粘って推敲すればよかったのにと思ったのが次の作。
スマホ詰パラNo.2455jupita(2013年6月7日、11手詰)
スマホ詰パラ24550手
95歩の意味がよく分からない。43飛も53にしたい。

詰将棋パラダイス2016年2月号(その2)

◆詰備会作品展、松重郁雄
 収束ぬるいと思うかもしれないが、これは好き。
201602詰備20手

松重作は初手からの流れが重要だが、途中からは
将棋ジャ-ナル1982年6月号三宅正蔵(19手詰)
0285miya0手

近鉄将棋祭り詰Ⅰグランプリ(作者不明、2008年8月9日、17手詰)
20080809詰180手
将棋雑記」に載っています。

なお、43歩は三宅作では変化に必要。詰Ⅰ作では余詰消しになっている。


◆詰備会作品展、平井康雄
 さすがに上手い。
201602詰備40手

ただ作者には他に23、25、27の年賀詰があるが、追い方がパターン化しているような…
一作だけ例示
パラ2013年2月号平井康雄(37手詰)
201302詰備会40手


◆デパート、鈴川優希
 初形からは予測できない手順。
201602デパ20手

同じことを考える人が既にいた。
京都民報2007年6月3日楠原崇司(=山田康平、23手詰)
Moon Shine4130手
コーヘー天国の乱!」に載っています。
26歩は無くても詰むようだ。
続きを読む

詰将棋パラダイス2016年2月号(その1)

◆中学校、鈴川優希
 金捨てから飛車打ちが強烈だが、その飛車を序でちゃっかり入手。
201602中100手

金捨てから飛車打ち
パラ2009年9月号佐賀仁(9手詰)
4334saga0手


◆高等学校、鈴川優希
 桂合2回が狙いか。
201602高100手

2度目の桂合だけなら
パラ2007年12月号黒川智記(11手詰)
2367kuro0手


◆大学、有山隆
 スマホ詰パラでもよく名前をみる作者。
 まとめ方に気を配ればもっとよくなると思う。
 本作も後半はややダレ気味だが、この駒数で破綻なくまとめたと言うべきか。
201602大40手

ダレ気味と書いてしまったが、
詰将棋パラダイス 2008年12月号田中孝海(23手詰)
3611tana0手