someone like you

将棋世界2015年6月号

◆詰将棋サロン、山腰雅人
 初手の効果はいかほど?
201506将世20手

3手目からはパラ1997年5月号土屋交弘(9手詰)がある。
1448tsuchiya0手


◆詰将棋サロン、佐藤勝三
 新作とは言い難い。選題するのもどうかと思うし、投稿するのもどうかと思う。
201506将世50手

イキロンさんがツイッターで指摘していた作はこれ。
報知新聞1979年7月22日伊藤果(15手詰、伊藤果の[詰め将棋]No.78、「王様殺人事件」No.28)
王様殺人280手
ほぼ同一。

さらに2手逆算しているのが、近代将棋1991年11月号関半治(17手詰)
2012seki0手

なお、伊藤作以前に次の2作がある。
パラ1970年12月号川崎弘(15手詰、「北斗」47番)
5256kawasaki0手

パラ1975年8月号秋元龍司(17手詰)
5021akimoto0手

そして次の作。
パラ2012年8月号佐藤勝三(15手詰)
201208高60手
この作が発表された時、秋元作との類似を指摘し結果稿にも掲載されたのだが。


◆詰将棋サロン、菊田裕司
 リコー将棋部のサイトに行くと過去作の改良図があったりする。
201506将世60手

主眼手が終わった後だが、後半は次の作がある。
詰棋界1953年11月号田中一男(=田中孝海、11手詰)
0724tanaka0手

中日スポーツ1994年5月8日中田章道(11手詰)
20080720伊藤0手
赤旗2008年7月20日伊藤果(11手詰)がこれと同一のようだ。

詰将棋パラダイス2015年5月号(その2)

◆大学院、岡村孝雄「来たるべきもの」
 36×2+1=73
 よく見ると二歩回避の作でもある。(自力で解いていないことがバレバレだなあ)
201505院100手

しかし香を4枚並べる作はあるだろうと思ったが3枚までだった。
近代将棋1995年4月号飯田岳一(95手詰)
3028iida0手

4枚となると、その先の逆算が困難ということか。


◆岩田俊二ヤン詰遺作展、岩田俊二
 ニャン詰ではない。
 実戦型から巣籠り。
201505岩田30手

後半は将棋世界2001年7月号原島利郎(11手詰) があるのだが、
実戦型から巣籠りはこの作以外にもあったような記憶が。でも思い出せない。
0675harashima0手


◆岩田俊二ヤン詰遺作展、岩田俊二
201505岩田40手

「朝霧」と「来たるべきもの」のような関係でわざわざ取り上げる必要はないのだが、
昨年12月に逝去されたお二人なので、並べてみたくなった。
近代将棋1965年8月号中野和夫(13手詰)
3385nakano0手

詰将棋パラダイス2015年5月号(その1)

◆ヤング・デ・詰将棋、坂田慎吾
 好作と思うが、
201505ヤン30手

すでにツイートしたとおり将棋ジャ-ナル1992年10月号鈴木明(15手詰)と同一。
空気ラボの同一作検索には現在のところジャーナルの作品がエントリーされていないのが残念。


◆高等学校、武島広秋
 4手目の変化が難しい。
201505高210手

相馬さんが「昔の拙作を知ってて作ったのかな」とツイートしていたので検索してみたが、探し当てられなくて苦労した。
そもそも合駒の種類が違うじゃん。
パラ1993年5月号相馬慎一(21手詰)
1829souma0手


◆高等学校、鈴川優希
 見える人には見えるのだろうが、詰上りが見当つかなかった。
201505高250手

9手目からは詰パラ1998年4月号岡田敏(9手詰)があるが、8手逆算出来る訳か。
2502okada0手
初手44馬の余詰がある。


◆短期大学、鈴川優希
 3手目は59金ではない。
201505短230手

13手目からはパラ2006年6月号高坂研(11手詰、「撫子」収録)があるが、12手逆算出来る訳か。
0619kousaka0手 続きを読む