someone like you

2015年05月03日 の記事一覧

将棋世界2015年5月号

◆詰将棋サロン、福田実
201505将世40手

いくらなんでも同一手順はあるでしょうと思ったが、私のデータベースでは次の作しかヒットしなかった。
でもきっと誰かが作っていると思う。
パラ1974年11月号小西逸生(7手詰)
4137konishi0手
「詰みますか」の作。


◆詰将棋サロン、松田保治
 うまく桂合を引き出した。
201505将世70手

そして34桂を消しておきながら、後に34桂と打つセンスはいい。
収束、11飛、同玉、22金まで(変同変別手順)と即断してしまったが、ここはモヤモヤするところ。
41香と43歩は17手にするための配置なので、外せば変同は消えるが収束がさらに間延びする。悩ましい。

おっと、真面目に解説してしまった。

5手目からは次の作がある。
4手逆算可能だったとは月下推敲の作家としては悔しいかもしれない。
パラ1994年6月号谷川浩司(15手詰)
2617tanigawa0手

なお、「月下推敲」では第3番に同一初形で持駒飛飛銀の作が収録されている。