FC2ブログ

someone like you

2014年08月25日 の記事一覧

「将棋クラブ」の疑問局

不詰局が解決したところで次の更新。
T-Base収録の「将棋クラブ」掲載作について、かねこさんから滝島作と横井川作が?とのツイート。

◆将棋クラブ1978年11月号、滝島代士夫
0083takishima0手

このままでは3手で詰んでしまう。
逃げ道を作るには、63歩は玉方でないといけない。
93銀生、71玉、82銀生、62玉、43桂生までが作意だろう。
但し初手93銀成、3手目43桂成や23桂などの余詰がある。
見落としにくい余詰なので、まだ配置に誤りがあるのかもしれない。


◆将棋クラブ1979年1月号、横井川正美
0105yokoi0手

これも3手詰。
持駒の金が強力すぎるのでこれを外して柿木将棋にかけてみる。
13香、同玉、25桂、12玉、22銀成、同玉、33角行成、12玉、※23馬、同玉、33角成以下17手駒余り。
さらに余詰を調べてもらうと
※24桂、同歩、13桂成、同玉、24馬以下の25手が駒余らずの手順。
これが作意か。


将棋クラブではないが便乗して最近気づいた図面の誤り。
◆パラ1999年11月号、北川明
4177kitagawa0手

初形から王手がかかっている。もちろん先手番。
作意手順が掲載されていたので5段目の配置は玉方45桂・攻方55龍と推測。
奥鳥羽生さんに発表図を確認していただいたところ、推測どおりだった。

今後はT-Baseの図面の誤りに気付いたときはアップしていくことにする。