FC2ブログ

someone like you

将棋世界2021年9月号

◆詰将棋サロン、山田元章
202109将世30手

飛車打以降の手順は何作かあるが前段で細工をするのは
新世界・真夏の将棋祭り2017.8.16、北浜健介(17手詰)
20170819北浜0手


◆詰将棋サロン、森雅章
202109将世40手

現在は見られないが以前ネットで閲覧できた「森雅章詰将棋集」(2008.4)一般図式#20とほぼ同じ。
あちらは53金→53歩だったので初手から余詰があったが。


◆詰将棋サロン、伊藤果
202109将世50手

何となく似ている。
パラ1991.5小島久典(15手詰)
0359koji0手

将棋世界2021年8月号

◆詰将棋サロン、西村章
202108将世30手

3手目からはパラ1950.10掲載、塚田正夫(13手詰)と同じ。
0779tsuka0手


◆詰将棋サロン、大野友暉
202108将世70手

合駒非限定だが作意は金合。

全然似ていないが途中から合流する。
スマホ詰パラ2015.10.11、No.6413、as0428(23手詰)
スマホ詰パラ64130手

こちらの作意は銀合なので最終手は非限定となる。
柿木将棋がそう答えるからだろうけど。

将棋世界2021年5月号

3日連続で更新します。

◆詰将棋サロン、藤井憲郎
202105将世20手

これは日本将棋連盟モバイル2014.12.10「将棋を孫に伝える会」藤井憲郎(9手詰)の改作かな。
20141210藤井0手

こんな作もあった。
サンケイスポーツ詰め碁・将棋道場第22751回、勝浦修(9手詰)
20181107勝浦0手

将棋世界2021年4月号

1作だけ。
◆詰将棋サロン、山本崇弘
202104将世30手

きっちりまとまった作。
だが、余詰はあるが初手14桂から始まる作があった。

将棋世界1994.8土屋交弘(15手詰)
29310tsuchi手

同人作家詰棋迷人だけに4筋をガラ空きにしておく作り方は成程だ。
初手から23金や32金以下の余詰がある。

将棋世界2021年4月号付録 第2回詰将棋創作キッズチャレンジ

同一手順ありは3作だった。

◆A部門No.13
堀内和雄「これだけできれば詰将棋初段/1993.7刊」第11章# 8
詰将棋初段11080手

No.13は15歩23銀41銀43歩→玉方23歩と随分スッキリした図となっている。

堀内作は難解さを増すためか23銀を置いたため変化処理で15歩を置かざるを得ず、15歩を置いたため余詰消しで41銀を置かざるを得なくなるという悪循環に陥っている。43歩は初手から22飛、31玉、23飛成の手順を防ぐ意味かと思うが、22飛には11玉で逃れているようだ。


◆B部門No.3
伊藤果「詰のオルゴール/1996.7刊」# 4(王様殺人事件# 43)
王様殺人430手

No.3は15龍→54龍で反転図。


◆B部門No.4
須藤大輔「サクサク解ける詰将棋練習帳 林の巻/2018.11刊」# 200
練習帳林2000手

No.4は36銀→37桂。うーむ…